のんびり英語

アクセスカウンタ

zoom RSS 象の密猟

<<   作成日時 : 2017/06/14 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

According to the International Fund for Animal Welfare (IFAW), poaching kills 28,000 elephants every year worldwide.

国際動物福祉基金(IFAW)によると、密猟により毎年2万8000頭の象が殺されています。

A former lieutenant colonel, who fought insurgents in Iraq, Afghanistan and Somalia, believes that she can give Kenyan rangers the bigger picture of global criminal networks.

イラク、アフガニスタン、ソマリアで反乱軍と戦った元中佐は、ケニアの森林警備隊に、世界的な犯罪ネットワークに対するより大局的な見地を与えることができると考えています。

She explained that while people call it ‘elephant poaching’ and ‘illicit trafficking’, once you begin to untangle how poaching happens, how poachers are armed, and how they are connected into networks which move the ivory and the horns, it resembles war.

元中佐は、人々は「象の密猟」や「不正取引」と呼んでいるが、どのように密猟が行われるか、どのように密猟者が武装しているのか、どのように象牙や角を取引するネットワークにつながっているのかを一度解きほぐしていくと、戦争に似ていると説明しました。

IFAW provided Kenyan rangers with a smartphone app called tenBoma, which can be accessed and updated in the field.

IFAWはケニアの森林警備隊に、テンボーマというスマートフォンアプリを提供しました。このアプリは、現地でアクセスして更新することができます。

They are testing it in a conservation area of 42,000 square kilometres and the rangers have already reduced elephant poaching deaths by 11% since 2016.

森林警備隊は42,000平方キロメートルの保護区域でそれを試験しており、すでに象の密猟死を2016年以来11%減少させています。


英文引用元:
https://www.newsinlevels.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
象の密猟 のんびり英語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる